DVR + TAP + PV Isolation & PCPS + IABP

本日の臨床工学技士業務は、一人休暇のため-1人員で人工心肺と透析業務を行いました。

人工心肺は、DVR( AVR & MVR ) + TAP + PV Isolation

2弁置換1弁形成にPV Isolation ということもあり、結構な時間がかかりました。

人工心肺約4時間に、大動脈遮断時間約3時間。

無輸血方針のため、離脱後の麻酔管理は大変だったように思います。心肺では、できる限りマイナスバランスで終わったんですが。。。

で結局、心肺担当の昼飯は、、、16時すぎになりました。


ほんでもって、終業間際PCPS+IABP装着中患者の血腫除去の依頼が心外にまいこみ、患者の元へ行ってPCPSとIABPの使用中点検をすることに。

う~ん、、、この指示(設定)なんかおかしくないか???

って思いつつ、ベット周辺の機器をよーく見てみると、、、

あーーーー!

まぁ内容はご想像にお任せします。

けど、もうちょいちゃんとしてほしいものです。

これまた、生命維持管理装置なんですから。。。

補助循環装置を使ったら、臨床工学技士一報入れるなりしてもらった方が安全です!!!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • プラダ トート

    Excerpt: DVR TAP PV Isolation & PCPS IABP 臨床工学技士 by 田舎ッ子/ウェブリブログ Weblog: プラダ トート racked: 2013-07-08 03:43
  • エアマックス 95

    Excerpt: DVR TAP PV Isolation & PCPS IABP 臨床工学技士 by 田舎ッ子/ウェブリブログ Weblog: エアマックス 95 racked: 2013-07-08 15:32