臨床工学技士 by 田舎ッ子

アクセスカウンタ


zoom RSS 解離なんです。。。本当に。

<<   作成日時 : 2010/05/02 00:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日も朝から人工心肺業務でした。

世間は、GW真っ只中で通勤途中の街中は車は少ない。人は休みモードの人ばかり。

いいですね〜、皆さん。

で、本日のOPはAVR(大動脈弁置換術)

いつものように、OP室の前で人工心肺に心筋保護にセルセーバー用意。

昨日のように、急変はなく問題なくOPはスタート。

が、しかし。。。

よく聞くことはあるんですが、実際なったのを見たのは初めてでした!

心筋保護用のカニューレを挿入するはいいが逆血なし!!!何回か繰り返すも逆血なし。。。

そうなんです!大動脈解離です!!!限局化したものですが。

大学講義やセミナーや本では聞いたことは、多々あったんですが実際なると大変です。

取りあえず、大動脈遮断し心筋保護により心停止を得て解離の状況確認。

その後、予定のAVRを施行。

その間に、人工心肺側では解離処置のときの準備を黙々と。

温度は20℃の低体温へ。+αの物品用意などなど。

今回は、上行のみに限局した解離ということで上行置換を行うことに。

循環停止とSVCからの脳への逆行性送血(RCP)により空気抜きを用いて末梢側を吻合。

その後は、人工血管側枝からの順行性送血に切り替え復温開始。

20度まで冷却した分、復温には時間が掛かりました。

あとは、止血に時間を要しましたが無事ICUへと帰室しました。


朝から晩まで、通常の日と同じように働いて疲れました〜〜〜。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

解離なんです。。。本当に。 臨床工学技士 by 田舎ッ子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる