臨床工学技士 by 田舎ッ子

アクセスカウンタ


zoom RSS PCPS大明神

<<   作成日時 : 2010/08/10 22:52   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

そう思うんですよ!

PCPS(経皮的心肺補助装置)を、ベッドサイドに準備していると何も起こらないんですよ

何でなんでしょうかね。。。



今日のAM0:30に、ICUより緊急呼出!

VT(心室頻拍)からVf(心室細動)になりDC数回施行しても戻らないと

オンコール呼出当番ではなかったんですが、超緊急の呼出と判断し電話切るなり、家着のまま家を飛び出しました

急いでるときの、マンションのエレベータや交差点の信号はいつもより長く感じますね〜

数分後、病院に到着。

階段を駆け上がってICUへ

ICUの扉を開けると、緊迫な雰囲気が漂っているかと思いきや、いつもと変わらない雰囲気。

患者さんのとこに行くと、すでにVfからは回復してました

電話を切った直後のDCで戻ったみたいです。

先週末もVT,Vfに数回なっていることもあり、また何時起こるかもしれないということで、PCPSをOP室より再準備

実を言うと、日勤帯にPCPSを一度引き上げてたんです。

なので、再準備なんです。

取りあえず、その後は経過を2時間程度みて帰宅しました。

帰宅後も、PCPSがベッドサイドにあると何も起こらなかった。

今までの経験上、PCPSを患者さんのすぐそばに準備してると、何も起こらないことが多いんですよ!

PCPS最大のお守り=大明神っていうふうに思うんです。

ただの偶然ですかね〜

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私の場合は、病棟に呼び出されて、ここが調子悪いんですよー・・・・・あれ??直っている?ってことがよくあります。
私も大明神の域でしょうか!?
ともにゃん
2010/08/11 07:48
う〜ん、難しいとこですね。。。

医療機器管理分野では、著名なともちゃんさんはある意味、医療機器の大明神なのかもしれませんね!
田舎ッ子
2010/08/11 19:33

コメントする help

ニックネーム
本 文

PCPS大明神 臨床工学技士 by 田舎ッ子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる