日本は中国の属国に!!!

これは一大事です!

日本は中国の属国に

こんなことを一国のNO.2である官房長官が口に出したのなら、とんでもないことです

日本は、どこに行ってしまうのだ~~~


今日の参院決算委員会で自民党の丸山氏は、日本にとって一大事なことを暴露したようです。

内容は、尖閣諸島で中国漁船衝突事件で逮捕した船長の釈放について

来月に開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)に影響することへの懸念で釈放したと、仙谷官房長官と電話で話した内容を“暴露”。

丸山氏が「判決まで拘置して強制送還すべきだった」と訴えると、

仙谷氏は「APECが吹き飛んでしまう」と答え、

丸山氏,「日本が中国の属国になる」との懸念を伝えると、

仙石氏,「属国化は今に始まったことではない」と応じたという。

これに対して、仙谷氏は答弁で「健忘症にかかったか、今暴露された会話の記憶は全くない」と否定。

夕方の記者会見では「何らかのことを友人関係で話したとすれば、国会で質問されるのは不本意だ」と不快感を示した。


皆さんは、どうのように考えられますか?

一国のNO.2が、独立国家である日本は中国の属国であることを認めたような今回の内容。。。

このままでは、日本はヤバイですよ!!!

我々は、何らかの行動を考えるなり、考えを持たないといけないです。

今後も民主党が政権与党であっていいのか、などなど。。。


先週末に起った中国内陸各地のデモ。

中国政府は、何もせず黙認しているこの事実。

日本では、デモがあってもメディア規制で情報は小さなものにされていますね。

日本は、もっと独立国家として堂々たる態度を示すべきです。

日本の領土であるのであれば、それ相応の行動で対処すべき。

主権侵犯は大罪です。


我々の職業団体である日本臨床工学技士会も民主支持してますね。

権力が移ると権力と共に支持を変える技士会上層部には疑問を覚えます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック