お仕事体験 ~報告~

今月中旬に開催しました、


お仕事体験


アドベンチャーホスピタル


意外にも好評でした


ともにゃんさんアキさんのご意見を参考にさせていただきました。


ありがとうございます


さて、


当日は、


OP室を使ったお仕事体験なんで、


午前と午後の定員制(各7名)。


午前中には、全ての枠が埋るという盛況でした


受付ブースは、1階ロビーのメインストリートから少し入ったとこの薄暗い場所に追いやられていました。。。


が、


その影響を補うために、


少し大きな音量臨床工学技士紹介映像を放映し、


さらに、


お仕事紹介のポスター(①お仕事解説,②CEになるには,③心臓血管外科手術,④血液浄化,⑤人工呼吸器,⑥医療機器管理)


そして、


ちびっ子呼び込みのためのバルーンアート
画像


映像効果バルーンアート効果なんでしょうか、午前中には定員がいっぱいに


体験できなかった中高生には、簡単なお仕事紹介をブースでやりました。


+αで、患者さんのご家族の方まで興味をもたれた方もいました。


で、OP室を使ったお仕事体験はこんな感じ


①お仕事紹介映像(約5分)


②人工呼吸体験(約15分)
ex.マスクとバストバンド、手作りシリンジ使って。
画像

③カテーテル&IABP(約15分)
ex.人工心肺用チューブを使ったカテーテル操作とIABP。


④人工心肺操作体験(約20分)
ex.ゴム手袋で作った模擬心臓を使ったローラーポンプ人工心肺操作
画像


最後には、記念撮影


後ほど、修了証書記念写真好きなバルーンアートを参加者には配布しました。


あとは今後のために、簡単なアンケートに答えてもらいました。


今回の反省。


取りあえず2点ばかし、


・実体験型なので、体験をやっていない待ち時間が長いとだらけてしまうので人数を考えてすべき。


・定員オーバーで参加できなかった方向けの冊子の作成などを行うべきだった。



と、こんな感じのお仕事体験でした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック