血漿交換 + 透析

劇症肝炎に対して、血漿交換(PE)+透析(HD)

こんな感じ
画像


新人君にプレッシャーをかけながら、一つ一つ考えさせてね。

まぁ、時間はかかりましたがね。

けど、

今年の新人君は、

恵まれてますよ

PCPSも例年より症例数は

プライミング回路交換の場面にあうことができてるんですから。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック