臨床工学技士 by 田舎ッ子

アクセスカウンタ


zoom RSS 病院見学

<<   作成日時 : 2011/12/28 21:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ブログをやってて、


毎日のように、


アクセスレポートっていうのを見ています。


そこで、


意外に多い検索キーワード


臨床工学技士 病院 見学


ということで、


私的な意見ですが、


病院見学について書いてみたいと思います。



病院見学


その目的は様々だと思います。


一番多いのは就職を考慮した見学ですかね。



当院では、見学案内役の多くは私がやっていまして。。。


なるべく、聞きたい内容を聞けるようにフレンドリーに会話をしながらの1時間から1時間半の見学ツアーです。


とは言っても、初対面の人に対してあまり積極的にはいろんな事聞けないですかね。


お互いの心理戦というのもあるのかも



こちらとしても、就職前提である場合見学を通して、その人をきちんと見るようにしています。


要するに、すでに見学の時点で就職試験の一部になっているのかもしれません。


なんせ、一般企業では企業主催の就職説明会での態度なども評価の対象になるってことですから。


すでに、会社に足を入れた時点から就職試験開始ってとこもあるって聞きますしね。


ということで、気軽に見学というのはダメですね。


見学も就職試験の一環と思って望まないといけないと考えます。


それと、


見学して何を質問するか


院外からは知ることのできない事が前提ですね。


現場で働いているからこそ感じることなんか聞くといいんじゃないでしょうか。


待遇なども重要な要素ですね。


予習したことの確認はいいと思います。


予習なしの見学はダメですね。


だって、ヤル気がみえないじゃないですか!


まれに、HPなどに表現を誇張したような内容の文面を見ることがありますので注意して下さいね。


簡単に書いてみましたが、


少しでも参考になればいいのですが。。。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

病院見学 臨床工学技士 by 田舎ッ子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる