臨床工学技士 by 田舎ッ子

アクセスカウンタ


zoom RSS 「世界初」 乳児の複雑心臓病手術成功

<<   作成日時 : 2012/01/21 20:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ≪47NEWSより≫
静岡県立こども病院は21日、三つの症状を伴う複雑な先天性心臓病を抱えた生後8カ月の男児の根治手術に成功したと発表した。同病院は「世界でも成功例の報告はない」と説明している。

 男児は昨年5月、母親が37週で破水し、ドクターヘリで搬送された同病院で生まれた。胎児期の診断で心臓病があると分かった。

 生後の診断で、心臓の内部を仕切る壁に穴が開き、弁に問題がある「完全型房室中隔欠損症」、閉じた肺動脈の代わりに大動脈から枝分かれした4本の側副動脈で肺血流を維持する「肺動脈閉鎖症・主要体肺側副動脈」などの複雑な症状を抱えていることが判明した。
2012/01/21 13:40 【共同通信】


日本の医療ってすごいですね〜


世界初の成功


チーム医療が上手く働いているんでしょうね。


あまり注目を浴びない臨床工学技士も、かなりの知識・技術を持たれているんでしょう。


我々も頑張らないといけませんね。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

「世界初」 乳児の複雑心臓病手術成功 臨床工学技士 by 田舎ッ子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる