ACTROID-F

仕事始めの昨日は、


何事も無く終了しました。


年末は、


大動脈解離(DAA)緊急などあったようです。。。




さてさて、


3日の番組より、


世界一人間に酷似するロボット(ギネス認定)


知っている人も多いと思いますが、


ACTROID-F


なにやら外来診療に良い役割を果すみたいです。


患者と医者の緊張した診療を、


この”ACTROID-F”が医者の側にいて、話を聞きながら頷いたり表情を変えることで、緊張感が和らぐといった効果があるみたい。



というか、このロボットの動きが凄いじゃないですか


大阪大国際電気通信基礎技術研究所(ATR)との共同開発


今は、


㈱ココロ技術を駆使し、よりリアルな表情の再現を可能にしながらも、コストダウンと軽量化を実現。


今後も、いろんなロボットが出てくるんですかね~。




人件費の安く技術力あるインドなんかで作れると格安なんでしょうね。

タブレッド端末が約3600円、こんなニュースも!





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック