アジアの臨床工学

第1回アジア臨床工学フォーラムに行ってきました

画像

病院に集合してから行こうとしたんですが、、、


仕事が舞い込んで、遅れての会場入りでした。


で、


アジア臨床工学フォーラム(FACE)はというと、


日本はもちろんのこと、


アジア各国の方からの現地臨床工学事情などの講演


韓国人工心肺に関することは興味津々で聞いてたんですが、、、


同時通訳がなく


英語スタイドからなんとな~く解読といった感じで


あとは、


中国ベトナムカンボジアインドネシアなどなど。


国によっては、


透析回路の再利用(たぶん再滅菌するのかな)で6~8回は使用するとか


ディスポじゃないのね~


といっても、


医療費こと考えると、仕方ないことなんでしょうね~。


まだまだ発展途上の国ですからね。


これから、どんどん良くなっていくんでしょう。


発展途上の国と比べると、日本の透析医療は恵まれています。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック