臨床工学技士 by 田舎ッ子

アクセスカウンタ


zoom RSS わが母の記

<<   作成日時 : 2012/04/06 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先日、試写会に行ってきました


わが母の記

画像


第35回モントリオール世界映画祭審査員特別グランプリ受賞


出演者:役所広司,樹木希林,宮崎あおい
などなど


『たとえ忘れてしまっても、きっと、愛だけは残る。』


と。


昭和の文豪・井上靖の自伝的小説を豪華キャストで描く親子の絆の物語。


久しぶりにいい映画に会うことが出来ました


1度は、映画館で観る価値ありますよ



家族愛をテーマに映画は作られ、


40年前の舞台ではありますが、


認知症を患う母とその家族の物語。


認知症のボケに対する“笑い”が会場にはありましたが、


認知症を患った祖父母を持った自分にとっては、


映画で描かれている認知症を患った樹木希林さんの演技は過去の思い出が呼び戻されるようでした。


昔といっても、現代の日本のあらゆるところで、みることのできる光景が上手に描かれています。


裕福な家での認知症の母の介護という、普通の家庭とは違ったものなので、現実は映画のようにはいかないかな。


映画で、現実に近いものは伊豆の実家の話しぐらいだったかな。


認知症の事しか書いてないですが、


これからの日本を背負う我々が、


今後、この映画と同じような光景に遭遇することは大いにありえると思います。


自分たちの親がそんなことになるとは、みんな思わないもです。


身近で介護している人の話には、きちんと聞いてくださいね。



予告編だけでは、この映画の良さが分からないとは思いますが、







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

わが母の記 臨床工学技士 by 田舎ッ子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる