臨床工学技士 by 田舎ッ子

アクセスカウンタ


zoom RSS 特定集中治療室管理料

<<   作成日時 : 2013/11/21 00:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2014 年度診療報酬改定に向けた議論に臨床工学技士の配置に関する提案が挙がっています


先週に行われた中医協「第 256 回 総会」にて、


特定集中治療室管理料などが議論されました。


内容は、


医療資源投入量が高い ICU において患者の生命予後の改善や在院日数の短縮が見られるとの報告もあることから、


より診療密度の高い診療体制を整備する ICU の評価を充実させることを提案。


要件としては、


特定集中治療に精通した医師の複数配置


病床面積


臨床工学技士の 24 時間体制など


が挙げられたようです。


多くの部分は大きな反論はなかったのですが、


臨床工学技士の24時間体制に関しては、


重要性は認めるものの


「時期尚早」


「段階的にやっていくべき」


といった慎重な意見が挙げられたようです。


さて、


2014年度診療報酬改定はどうなるのでしょうか。


臨床工学技士の24時間体制はどうなるのか???


今後を注視していきましょう



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

特定集中治療室管理料 臨床工学技士 by 田舎ッ子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる