HAMILTON-Cシリーズ 回収情報

寒い日が続きますね。


こう寒い日が続くと、


医療業界は忙しくなるものです。


田舎ッ子の施設も生命維持管理装置の稼働率


臨床工学技士室の連絡ボードにも患者がいっぱい。


医療機器管理室も在庫数が0となるものも出始めました。


各部署への働きかけが必要になってきています。


そんな中、


本日HAMILTON-Cシリーズ 回収情報が発表されましたね。


計15台ではありますが、


生命維持管理装置ですので要確認が必要です。


製造販売承認書記載内容の吸気気道内圧設定範囲が逸脱したものがあるとのことです。


出荷時に確認したようですが、


人為的確認ミスという事なのでしょうか???


あまり聞いたことないような回収情報ですが、


HAMILTON-Cシリーズ導入施設は状況確認してくださいね。



詳しくはこちら
http://www.info.pmda.go.jp/rgo/MainServlet?recallno=2-6140

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック