海技

二級小型船舶操縦士

画像


こちらの免許更新に先日行っていました


今回で2回目の更新になるんですが、


期限ぎりぎりの滑り込みで何とか日程調整して更新講習を受講。


夏の時期は、


免許取得する人が多いこともあるみたいで、


平日と言えども更新&失効再取得講習の受講者は会場いっぱいにいました。


男性9割女性1割といった感じです。


ちなみに冬は会場ガラガラのこと多いとか...


1時間程度の最近の船舶にまつわる情報提供や事故の話を聞いたり、


道の駅ならぬ「海の駅」というのも存在することを初めて知りました。


あとは、


ロープ結びもちゃんとしておかないとってね。


臨床でも私生活でも役に立つ場面がそこそこあるんですよね


もやい結び


いかり結び(トートラインヒッチ)


youtubeで復習っすね

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

アキ
2015年09月20日 07:45
夏は免許取得者が多く、更新日ギリギリ受講で混み合っているのでしょうね。次回更新日前に一級へステップアップされてはいかがですか。学科試験が少しあるだけです。免許期間も合格から5年ですので。
2015年09月25日 23:29
アキさん、コメントありがとうございます。
さすがに1級はという感じです。
実家が田舎なので地元に船舶を所有していましたが、残念ながら手放してしまったこともあり、更新さえも必要ないんです。ですが、せっかく取得したので何かの役に立つかもということで継続したわけなんです。
懐にかなりの余裕ができればいいのですが、現状は木枯らしが吹くようなもので厳しいといった感じです。totoでも当選すればいいのですが...

この記事へのトラックバック