医療業界は安泰なのか???

景気が嵐の中へと...


OPECにはじまり、原油、日経平均、世界株式、アメリカでは史上初めてのサーキットブレーカーなどなど。


はっきり言って!ヤバい世の中に突入したのじゃないでしょうか。


田舎ッ子はというと、さっそくリスク回避を行いましたよ。


これが吉と出るかは、将来になってみないとわかりませんが、


まぁ、いろんな統計やら情報をもとに、投資方法を今までにない方向へ舵を切った感じですね。


いつ、この急落が落ち着くのか、いまだ不明です。


あと数日は下落が続くのではないかと。


そして、歴史的にみても6カ月から1年くらい後に、底になるのかと思っています。


今の消費の冷え込みが数値として公表される時期が第2の下落局面ですね。


リーマンショック後の世の中と同等のことが起こるんじゃないかと。


資産やらローンやらにより、生活が一変する人がちらほら出てくるんじゃないかと。


過去の教訓をこれからに活かさないといけませんよね。


どうなることやら...医療は何気に安泰かもね。


他の業種は好景気で給与が上昇の一途のなか、医療は横ばいでしたからね。この差が今から効いてくるんじゃないかとね。



田舎ッ子の仕事はというと、新年度より一変するかもしれません。


まぁ、人事により職場環境の悪化は確定。


それを回避する動きも、水面下で進めてはいますが、今まで通りには行かないでしょうね。


田舎ッ子も心配ですが、後輩たちがリタイアしないかが不安で仕方ないです。


世の中の激変とともに、身近なところも激変すると精神的にまいっちゃいそうで怖いです。


これから、どう世界は回り、田舎ッ子周辺の状況もどうなるのか。


うーん、そんなこと考えたら失われた10年の日本の時のようになってしまいますね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント