CNN、尖閣情報を破棄。。。

今日もお疲れ様で~す。

今日の臨床工学技士業務は、

胸部大動脈瘤に対する上行・弓部大動脈人工血管置換術TAR : Total Arch Replacement)、

透析室通常業務に、原発性マクログロブリン血症に対する単純血漿交換PE : Plasma Exchange)、

さらに、経皮的心肺補助装置PCPS : Percutaneous CardioPulmonary Support)の勉強会。

まぁ、こんな感じの一日でした~



さてさて、

帰宅してニュースに一通り目を通すと、、、

CNN、SDカード郵送認める…「廃棄した」というニュース。

尖閣ビデオをYou Tube に流した海上保安官が、CNNに情報を送っていたようだ。

それに対するCNNの回答のようでした。

差出人名がないデータの内容も明記されていなかったため、安全性が明確でないと判断し、「警備上の指針に従って廃棄した」と。

う~ん、

皆さんは、いかが思われましたか???

確かに、ただのウイルスデータの可能性もあるし、仕方ないかなと思う方もいるのでは。

が、

本当なのかなって?

データの内容らしきものはあったのではないかと疑問?

何にも明記のない状態で、この海保は報道に送付するだろうかという疑問。。。

って、

メディアを疑うのは良くはないと思うんですが、

政治的圧力



中国の資本的圧力

があるようなことは、

連想してもおかしくない現状だと思います。

と考えると、

どうなんだろうなと疑問を覚えます。

って言って、

何を信じるべきなのか、

自分自身で情報を吟味しないといけない現状になってます。

"CNN、尖閣情報を破棄。。。" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント