臨床工学技士 by 田舎ッ子

アクセスカウンタ


zoom RSS 体外循環技術医学会 教育セミナー in 札幌 A

<<   作成日時 : 2010/05/30 01:50   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

本日の体外循環医学会教育セミナーも終わりました。

プログラムは下記のようになってました。

1. 体外循環の原理と関連機器―体外循環の原理、装置の基本操作法およびモニタリング―
    埼玉医科大学保健医療学部医用生体工学科 准教授 見目 恭一 先生

2. 体外循環の方法―不整脈と重症心不全症例の治療、補助循環と人工心臓―
    新ひだか町立静内病院  病院長 小松 幹志 先生     

3. 患者管理 ―麻酔と循環・人工呼吸―
    医療法人渓仁会 手稲渓仁会病院 
    麻酔科副部長兼集中治療室室長  横山 健 先生

4. 心筋保護法 ―各種心筋保護法と心機能―
    医療法人サンプラザ 新札幌循環器病院 病院長 佐々木 孝 先生

体外循環の基礎を再復習でき、さらに人工心臓の装着手術の映像が見れたことはとても良かった。

見た感じ、関西の方はあまり参加されていなかったような気がします。


今回のセミナーのスタートがお昼だったこともあり、早めの昼食をと考え、わざわざ札幌から苫小牧へ遠出しました。

わざわざ札幌から昼食のためだけに遠出するだけあって、私一押しの食堂です

”マルトマ食堂”

です。知ってますか。

結構、メディアにも出ているみたいで知る人ぞ知るって感じです。

土曜日のお昼時は、かなりの行列ができるようです。

今回の注文はというと、、、

海鮮ミックス丼特上ウニ丼

写真はこちら。
画像

画像


夕食も、北海道ということもあり海鮮のお店に行ってきました。

札幌の人がつい行ってしまうお店!

大衆居酒屋てっちゃん

このお店の凄さは、内装も独特ですが、舟盛が非常にスゴイ!!!

大阪じゃ、こんな舟盛食べれないって感じの質と多彩な種類と価格!!!

1時間強、大人3人(男2,女1)でこのくらい食べきるのにかかります。

ウニも質はよく、タコ刺しはまだ動いているものもありと、鮮度は抜群です!

写真はこちら。
画像


今回のセミナーに参加した臨床工学技士の中では、随一の食事を我々はとっていますね、これは。

夕食後は、九州の体外循環に携わっている臨床工学技士の方とバー&ラーメンへと。

九州の方々は、フレンドリーでいい方ばかりでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

体外循環技術医学会 教育セミナー in 札幌 A 臨床工学技士 by 田舎ッ子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる