臨床工学技士 by 田舎ッ子

アクセスカウンタ


zoom RSS 臨床工学な日記

<<   作成日時 : 2010/06/09 00:21   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

本日も大変な一日でした


まずは、救命センターでECMO+PMX(エンドトキシン吸着)

昨日の夜より、呼吸補助を目的にV−VのPCPS(ECMO)を施行しました。+αで、PMXを施行。

これの使用中点検を本日はしてました。


次に、院内の人工呼吸器の使用中点検のラウンド

全16病棟に散らばった30台の人工呼吸器の使用中点検です。

毎週やってますが、点検する度に点検表はないとか抜けてる点があったりと。。。


あとは、血液浄化業務。

本日は、マクログロブリン血症のDFPP(二重濾過血漿交換療法)腹水還元濃縮1件CHDF2件(ICUにて)。

CHDFは、スタートするなり急変して一時的に回収。

下肢挙上にカテコラミン増量で、落ち着いてから再スタート。

その後は、問題なくスタートしました。

で、お向かいの重症感染症の方もCHDFを開始。

こちらはこちらで、低血圧でしたが状態変化することなく開始となりました。


てな感じの昨日(書いてる内に日が回っちゃいました)でした。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
>CHDFは、スタートするなり急変して一時的に回収。落ち着いてから再スタート
→この間の回路は、凝血防止どうやっていますか?
ともにゃん
2010/06/09 08:08
今回は、回路内の血液をできるだけ戻す方が良いと判断しましたので、少しは血液残っていますが生食置換で、カテより外して三活付けてベッドサイドに置いていました。
あとするとしたら、先端に三活付けて低流で回ることもやりますね。
田舎ッ子
2010/06/09 08:36
横レス失礼します。
低流量で回すか、回さないかの判断はどんなところですか??
残ってる血液の量とかですか??
メイプルロール
2010/06/09 22:59
そうですね。
回路内の残血状態で判断します。
田舎ッ子
2010/06/09 23:03

コメントする help

ニックネーム
本 文

臨床工学な日記 臨床工学技士 by 田舎ッ子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる