消費税引き上げ要請

IMFは14日、日本経済に関する年次審査報告を発表。

周期的な景気回復を利用し11年度から財政再建に着手すべきだ」とした上で

「消費税率の段階的な引き上げ」を要請。

11年度から最大15%まで引き上げる例を示した。

IMFは、欧州の債務危機日本の公的債務残高に注目が集まっていると指摘。

10年間かけて毎年GDPの1%ずつ、財政赤字を削減することを提言。


う~ん、そうですね。

日本の借金のこと、早くしないと

みんな言ってはいるけど、実際はどうなんでしょうか?

思うんです。

多くの政治家は、今が大切

そう!now しか考えてない。

というか、全ては今現在のことしか出来ないのが、今の日本の政治なんでしょうね。

誰もが後回しにしたいのは当然

今の国民にマイナスのことをすれば、次の選挙は落選

けど、だれかは消費税を上げることしないといけないと思う。

財政再建には、消費税を上げること賛成です。

将来を見据えると、日本のプラスにきっとなる!と思う。


そうですね~、生活保護透析医療も政策の見直ししないと、日本の財政は破綻しますよ。

社会保障分野は、かなりのブラックですからかなり難しいですが。。。

生活保護や透析医療費は年々、公費は増大していますよね。

透析医療は、今では29万人超!!!

どれほどの公費や一般家庭や事業者から負担を強いているか!!!

もっと、医療補助してあげないといけない疾病にお金をまわすべきです。

反感をかいますかね、こんなこと言ったら

一部では、制度を悪用する人もいるのも現状です。。。

急性期病院にいると、医療の陰の部分、よく考えるんです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ともにゃん
2010年07月18日 12:59
私も消費税を上げること賛成です。
税金の無駄削減にも賛成です。
社会保障費を上げることにも賛成です。

確かに多くの政治家は、now しか考えてないです。こないだの選挙で消費税を上げると言った菅さんはズタボロです。やっぱり、小泉さんのように、分かりやすく言い切る政治家が日本には必要だと思います。

それと、少子化や若者の低賃金について何か策を打たないと日本は沈没してしまう?と心配しちゃいます!
2010年07月19日 19:50
コメントありがとうございます。

そうですね。小泉さんみたいな政治家は必要です。

少子化対策は、最重要だと思います。

若者の低賃金については、色々な考え方があり、雇用体系の多様化もあったりと、難しいですね。ですが、ニートを自身で選択する方も多い現状を考えると、若者それぞれにも大いに問題がありますし、日本の教育にも問題があるように思えます。また、家庭での過保護にも問題ありますね。

この記事へのトラックバック