北朝鮮が砲撃!!!

23日午後2時35分ごろ、


国連等が定めた北方限界線(NLL)に近い韓国西方沖の延坪(ヨンピョン)島と周辺の黄海水域に、


北朝鮮側から砲撃があり、


50発以上が着弾


多数の民家が炎上した。


韓国軍が応戦し南北双方で交戦。


交戦で韓国軍兵士2人が死亡


兵士や住民20人が重軽傷を負った。


韓国は警戒水準を最高度に引き上げ、


北朝鮮に対する警戒を強化。


韓国軍などの情報では、


北朝鮮からの砲撃は1時間あまりにわたり断続的に加えられた。


北朝鮮の砲撃は50発余りで、


韓国軍の応戦は約80発だったとしている。


韓国側は戦闘機を緊急出動させ、警戒水準を最高度に引き上げた。




KBSテレビは、島の数カ所から黒煙が上がる様子とともに砲撃音を伝えた。


着弾地付近の山林では山火事が起き、


家屋60~70軒が炎上


住民は防空壕に逃げ込んだり、


漁船で脱出したりしているという。


住民に多数の死傷者が出ているとの情報もある。


韓国空軍は航空機で上空から監視、偵察飛行を続けている。


NLL付近の海域では南北間の銃撃戦がこれまでにも起きているが、民間人が被害を受けた陸地への砲撃は1953年の朝鮮戦争休戦以降来初めて。北朝鮮は今年1月と8月にもNLL付近の海域に砲撃を加えていた。






諸外国は、これに対して様々な声明を出してますね。


国連でも緊急安保の開催があるような情報もあります。


今年になって、北朝鮮の一方的な韓国に対する大きな攻撃は2件目。


世代交代間際になって、潜水艦に攻撃して多数の韓国の人を殺しておきながら


また、軍人や民間人を殺人するというのは許されざる行為だと思います


大韓民国国連,もちろん日本の対応に、注視していかないといけないですね。


北朝鮮のミサイルには、日本を射程圏内に収めるものもあるということも聞きますし。


少しの間、経済にも地政学的リスクが上昇しそうです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • <北朝鮮砲撃>アジア各地の市場動揺 軒並み下落

    Excerpt:  北朝鮮と韓国の砲撃戦は23日のアジア各地の市場を動揺させた。朝鮮半島での軍事的緊張の高まりが経済に悪影響を及ぼすことへの懸念が広がったためで、香港や上海、シンガポールの株式市場は軒並み下落。外国為替.. Weblog: サッカーはエンターテインメントだ! racked: 2010-11-24 10:06