臨床工学技士 by 田舎ッ子

アクセスカウンタ


zoom RSS 旭化成 救命領域強化

<<   作成日時 : 2012/03/13 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

ロイター通信より

旭化成は12日、米医療機器メーカーのゾール・メディカル(マサチューセッツ州)を22億1000万ドル(約1800億円)で買収すると発表した。同社としては過去最大の買収となる。
米国の救命救急機器分野で強い基盤と実績を持つゾールの買収により、中期経営計画で次世代の中核事業と位置付けた医療事業の強化を加速する。

会見した旭化成の藤原健嗣社長は「圧倒的に大きい米国医療機器市場で強いプレゼンスを持つゾールを買収し、救命救急という新しいビジネスのプラットフォームを手に入れる。確実にこの成長分野の拡大を進めていきたい」と述べた。

旭化成によると、世界の救命救急機器市場は480億ドル規模で約半分を米国が占め、年率7%の成長が見込まれている。

ゾールは、生命蘇生技術をコアテクノロジーとした会社で、米国の体外除細動器市場では強固な事業基盤を保有している。また着用式除細動器「ライフベスト」など成長力のある製品を複数持っており、2011年度の売上高は5億2370万ドル、営業利益は4820万ドルだった。旭化成は昨年8月からゾールのAED(自動体外式除細動器)を日本で販売するなど協力関係にあった。



旭化成と言えば、血液浄化製薬くらい


血液浄化で、救命領域でも目にすること多かったですが、


このニュースのゾールを買収することで、他のとこでも目にすることが多くなりそうです。


で、


記事の中に出てくるライフベストとは



ライフベストが売りのようですが。。。


AEDでいいんじゃないの


ICDでいけるんじゃないの


バイスタンダーいなくてもICDまでのつなぎやICD適応に至らない方のニーズに応えているんでしょう。


これからの旭化成に期待です



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ライフベストなるもの、初めて拝見しました(恥)
旭化成になったら、このような面白いものをどんどん出してくれることを期待したいですね
うんぱるんぱ
2012/03/13 09:29
うんぱるんぱさん、コメントありがとうございます。

私も、このニュースで初めてlifevestを知りましたこの会社自体も初めてです。

海外には、日本に未承認の色々な機器が存在するんでしょうね。良いものは早く承認してもらえればとつくづく思うんですが…

ちなみに、この買収は投資家にはマイナス要因にみられたようで、本日の株価は−5%強。割高な買収みたいです。
田舎ッ子
2012/03/13 20:08

コメントする help

ニックネーム
本 文

旭化成 救命領域強化 臨床工学技士 by 田舎ッ子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる