臨床工学技士 by 田舎ッ子

アクセスカウンタ


zoom RSS ハワイ島 B

<<   作成日時 : 2012/07/11 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

マンタナイト


今回はハワイ島ダイビングツアーです。


みなさんは、


ここハワイ島マンタ高確率で会えることを知っていますか


ちなみに、田舎ッ子も直前まで知らなかったですぅ


さて、カイルア・コナ滞在中のダイビングは、


コナの街から少し離れたホノコハウというとこにあるハーバーより出発します。
こちらのハーバーはカジキマグロ釣りでも有名です!田舎ッ子がいったときも、かなりの大物が揚がっていましたよ〜


今回は少し大きめのボートでの出港になりました。


で、なんと!!!


出港直後にハシナガイルカの群れ


10頭はいたでしょうか


行きかうボートの波で遊ぶかのように泳いでいて可愛かったですよ
(残念ながら写真は消えちゃいましたが…)


20分くらいイルカと観賞後、ポイントへ向けて出発。


ポイントへは45分くらいですかね〜。


場所はコナ国際空港の目の前


1本目は、ブランク有りのため馴らしって感じのダイビング


ポイント名:マンタヘブン


夕方のダイビングでしたが、


2枚のマンタを逢うことできました。(←昼間はあまりいないそうです。)


その他には、カラフルな魚はいましたがパラオや石垣の方が楽しいかなって感じ


1本目終了後は、日が落ちるまでボートで休憩でしたが、


なんと!これまたラッキーな!!!


ハンドウイルカがボートの近くに遊びに来たんです


休憩するより、イルカとドルフィンスイムでしょ


ということで海の中へ。


2頭のハンドウイルカは、人間に“もっと遊んでよ〜”って言わんばかりの行動を海中+海面でしてました

画像


田舎ッ子も、ぶつかりそうになるくらい接近しましたよ。


海中からはイルカの鳴き声も


こんなことは、めちゃめちゃ珍しいことだそうです。


さてさて、


マンタナイト Manta Night の本番!


マンタヘブン Manta Heaven と言われるだけのことがあります!このポイント。

画像


夜になると海面+海底からのライトで集まったプランクトンを食べにマンタが大量に出没するんです。


もう船の際からもマンタがくるくる回っているのが見えてライトアップされて綺麗でした

画像


でも、船から海に飛び込む際もマンタにぶつかりそうで躊躇しながら飛び込みました。


で、夜の真っ暗の海に飛び込みライトを照らしながらポイントへ数10m移動。


マンタの舞うポイントで海底に座り、そこからマンタショーの始まり

画像


画像


じょじょにマンタの数が増えMAX30枚


これぞ!マンタ無双!!!

画像


画像


360度からマンタが現れるので前から向かってくるマンタを避け、


ふぅと思っていると、


真後ろからマンタが来て後頭部に頭突きをされ・・・ 「イテッ」なんて。


でも、ぜ〜ぜんぶつかられても痛くないんですよね。


こんなマンタの穴場ないですよ。


ハワイ島のマンタへブン


知る人ぞ知るマンタの楽園


こんな経験世界のどこ行ってもできないですよ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

ハワイ島 B 臨床工学技士 by 田舎ッ子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる