臨床工学技士 by 田舎ッ子

アクセスカウンタ


zoom RSS 節電???

<<   作成日時 : 2012/08/09 00:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

共同通信社 8月7日(火) 配信

 総務省消防庁の全国まとめ(速報値)で、7月の熱中症の搬送者数が2万人を超えることが7日、確実となった。7月としては昨年の1万7963人を上回り、集計を始めた2008年以降で最多となる。

 また、7月30日から8月5日の1週間に熱中症で救急搬送された人は6891人で、前年同期(8月1日〜7日)の3400人の約2倍だった。

 各地で35度以上の最高気温を記録する猛暑日が続いているためで、同庁は引き続き注意を呼び掛けている。

 7月30日から8月5日の1週間に死亡した人は10人。3週間以上の入院が必要となる重症は203人で、入院が必要な中等症は2446人だった。年齢別にみると、65歳以上の高齢者が51・6%を占めた。

 都道府県別の搬送者数は、東京が515人で最も多く、次いで埼玉が427人、大阪が425人など。

皆さんの施設でも熱中症患者さんの搬送が


まだまだ続いているんじゃないでしょうか。


節電ということで、


様々な施設で空調の調整などの対策がとられ、


それによっての熱中症も。。。


一つの統計として、


節電が関係したであろう熱中症者患者数や死亡者数というのもみてみたいかな。



最近、


田舎ッ子が訪問した企業でも節電なのって思う企業があったりと。


企業によって取り組み方もバラバラですよね〜。


病院もしかりです。


誰もいない真夜中の部屋が煌々と光が灯っているのはいかがなものなんでしょうか。


病院というところは、


色々な面で一般企業に学ばないといけない部分がたくさんあるのではと思う。




さて、


最近の田舎ッ子は、


heavy症例担当(Bentall)だったり、


院内ではこの1週間でPCPS3症例IABP1症例ET-A1症例etc。


業務が終われば、


最高学府に刺激されて参考書片手にパソコン2台を“カタカタ”と。


さらには、


学会準備映像編集マニュアル改定作業したりと。


Blogの方の更新が滞ってしまっております


頑張るしかないんですがね



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

節電??? 臨床工学技士 by 田舎ッ子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる