臨床工学技士 by 田舎ッ子

アクセスカウンタ


zoom RSS 臨床工学技士 集中治療室常駐化へ

<<   作成日時 : 2014/01/29 19:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

臨床工学技士の集中治療室常駐化


現在、


2014年4月診療報酬改定に関して中央社会保険医療協議会(中医協)にて様々な議論がされ、


残り1週間程度で答申が発表される予定になっています。


その中で、


注目をしてもらいたいのが、


特定集中治療室管理料


昨年11月下旬にも話題にあげましたが、


あの時点では「時期尚早」や「段階的に行っていくべき」と異論がありましたよね。


が、


本日開催の中医協議論の重点課題の一つとして、


特定集中治療室管理料算定の施設基準に、


B専任の臨床工学技士が、常時、院内に勤務している。


という文言が提示されました。


資料として○と記載された部分を取り決めるようなアナウンスなんで、


おそらく臨床工学技士の専従は決定事項なのでしょう。


うちの事務方も動き始めました。


集中治療室をもつ病院は、


臨床工学技士争奪戦が始まるんでしょうか


24時間体制ですんで、


1病院当たり複数人必要になりますよね。


需要と供給のバランスが崩れてしまうの必死じゃないでしょうか。


さて、


みなさんの施設の動向はいかがでしょうか。


詳しい内容はこちらへ
http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12404000-Hokenkyoku-Iryouka/0000035826.pdf



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

臨床工学技士 集中治療室常駐化へ 臨床工学技士 by 田舎ッ子/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる